今でも…好きです

忘れられない彼のこと… いけない想い

  • 記事数 54
  • 読者 41
  • 昨日のアクセス数 15

高校時代-彼との出会い

しおりをはさむ

2016/09/01 12:56:22

  • 6
  • 0

昼休み、友達のユミと売店へ向かう途中だった








    ふわっ




とてもいい匂いに、思わず振り返った。



緩めのパーマがかった髪の後ろ姿。


1年生でないことは、確かだった。


私「ね?あの先輩…」


ユミ「ん?だれ?」


私「わかんない。」


ユミ「どうかした?」


私「ううん」


彼氏がいる身。他の異性を気にすること自体、いけないと思って、その時ユミには言えなかった。


だけど、、


まだ
顔もよく見ていなかったけど、匂いと、後ろ姿に


好きになってしまっていたのかもしれない。。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    まいこ

    記事数 307 / 読者数 1122

  2. 2

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 463 / 読者数 2373

  1. 3

    MyhoneyCin...

    10時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16883 / 読者数 3958

  2. 4

関連するブログ記事

  1. さっそくつけてみた「ん~いい香り~」はやと先輩「...

  2. 私からしたら、最後のヤンキー世代だと思うライバルがとて...

  1. てっぺい「ここは、こうで…」私は先輩の前の席に座り、振...

  2. 10

    04/19

    それから、一度飲み会で話したせいか、松本さんとも仕事中雑談を...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/24 編集部Pick up!!

  1. 夫や彼の「過去」に焼もち妬くか
  2. 息子の友達の食費が家計を圧迫
  3. 彼と電話 兄の声を浮気と勘違い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3