バカだったなぁ…

昔の事を書いてみます

  • 記事数 253
  • 読者 306
  • 昨日のアクセス数 747

カラオケ・6

しおりをはさむ

2016/09/09 06:53:54

  • 30
  • 0

マサユキに無理やり手を引かれ、
男子トイレの一番奥の個室に
引きずり込まれる。



マサユキ「久しぶりー元気だったー?」



マサユキの表情から
下卑た笑みがこぼれる。



「…っ、友達待ってるから、離してよ…っっ」



手は
マサユキにしっかり握られている。



振り解こうにも、
ぎゅっと握られて離せない。



マサユキ「会いたかったんだよーあれから全く連絡つかねぇし?彩子とちょっと付き合ったけど、あいつヤリマンでゆるいし?やっぱゆいちゃんがいいわ」



そう言って、マサユキが顔を近づけてくる。



キスされる…!?



顔を逸らし、避けようとする。



ガッ



「うぐっ…」



気がつくと私の顔は
マサユキの手で押さえつけられていた。



マサユキ「背けんなよ〜悲しいじゃん?」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 心では嫌だと叫んでいるのに…マサユキ「濡れてきたじゃ...

  2. 少し、座ってるのが肌寒くなってきたので、公園を歩いて回った...

  1. トシキ「ゆいちゃん、もしかしている?!」トシキが戻っ...

  2. しばらくマサと話してると、ユキとマミが戻ってきた。マ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. デートに第3者を誘われて困惑
  2. 彼に「同性愛者」と告白された
  3. 政治家の不倫なんてどうでも良い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3