平凡でありがちな日々。(仮)

  • 記事数 110
  • 読者 7
  • 昨日のアクセス数 12

仕事と育児の両立。

しおりをはさむ

2016/08/31 11:15:22

  • 2
  • 0

*90



雪菜は1歳。

中途半端に保育園入ったから、入って2ヶ月位で、一個クラスが上がって、1歳児クラスになった。

朝、8時位から夜6時半位まで、保育園。

平日は給食。

土曜日はお弁当。

日曜日は休みにして貰っていたので、2人で過ごす。

一人っ子だから、1人遊びが上手な雪菜。

休日、家事をしている間は1人で遊んでくれる。

トトロが大好きで、何度もみる。

言葉もだいぶ話すようになってきた。

たまにハッキリ発音出来ない赤ちゃん喋りがめっちゃ可愛い。

いやいや期は、それなりに大変だったけど、可愛いくて仕方なかった。

じじばばもメロメロだった。

あたしが夜もバイトの日には、ばばちゃんが預かってくれたり、ばばちゃんが泊まりに来てくれたりしてくれた。

弟の子供、芽衣ちゃんとは同じ年だけど、早生まれの雪菜とは、やれることが全然違う。なんたって、雪菜が生まれた時に、芽衣ちゃんは歩き出していたから、これで小学校始まれば同じ学年だもんなーと、心配はしていた。

一人っ子だから、芽衣ちゃんとは姉妹のように仲良く育って欲しいなーと、思う。

保育園頃は、突発性発疹やら、おたふく風邪。林檎病。麻疹に風疹。色んな感染性の病気がある上に、しょっちゅう発熱していた。

お腹が弱いみたいで、下痢もしょっちゅう。

実家にもかなり助けて貰っていたけど、突発性発疹とかの時は、芽衣ちゃんにうつっちゃうから、仕事を休ませて貰っていた。

月に一度は、保育園から職場に連絡が入っていた気がする。

芽衣ちゃんも月に一度くらい熱出したりなんやかんやと病気していたので、赤ちゃんなんてそんなもんだと思っていた。

でも、しょっちゅう保育園からの呼び出しなんかで職場に迷惑かけていたから、申し訳なくて、休日を出勤に変えたり、仕事は頑張ってやっていた。

この仕事、有給とかないから、月に8回の決まった休みを動かして貰って、やりくりしていた。

そのうち、店長も嫌気が差したのか、

「叶ちゃんちの子供、こんなにしょっちゅう発熱するのは、なんか病気があるんじゃないのか?」

と、言われてしまった。

毎回、病院に連れて行って薬貰ったりして来ているので、なんか他におかしな所があれば、病院の先生も言ってくれるはず。

あたしの育児のやり方が悪いから風邪ひかせちゃうのかな?

周りから色々言われる事で、いっぱい落ち込んで、いっぱい悩んだ。

まだ、仕事始めて3ヶ月ちょっと。

仕事と育児の両立って、大変だなと思った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 耳が聞こえなくなって失業した
  2. 妊娠6か月 夫とほぼ会話がない
  3. 出産当日は家族総出で来るらしい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3