まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 427
  • 昨日のアクセス数 26

2016/08/31 12:01:34

  • 60

後部座席をに列合わせてフラットにしてあったので涼くんを寝かせて様子をみる。

飲み物を渡し、タオルで冷やす。

飲み物は飲めないといい拒否。

とにかく病院に連れて行かないと。

涼くん?
車出すね。
ちょっと頑張ってね!

そう言って運転席に座った。

時間にしたら10分くらいなのに、何度も止まった。

マンションに着き、コンシェルジェに車をお願いして一度部屋に戻った。
病院があくまで40分。

エレベーターを降りて部屋に向かう。

さらに真っ青な顔の涼くん。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. スイッチをOFF『なにしてんの?行くよ』何事も...

  2. 白い影。

    2015/10/21

    颯くんは、エンドロールを見ない。余韻に浸りたい私とは...

  1. 部屋でおにぎりを食べて彼を待った。シャワーを浴びたけれど...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/30 編集部Pick up!!

  1. 彼の家に3年も居候している人
  2. 園児に胸を触らせる女性保育士
  3. 元妻と連絡をとっている彼に苛々

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3