ブログランキング55

.°.✶。愛欲 .✶゚ฺ。

不倫中の彼との過去、現在のsex話や元カレ、行きずりsexなど体験談です♡

  • 記事数 195
  • 読者 1332
  • 昨日のアクセス数 5070

佐々木さんの言葉攻め③

しおりをはさむ

2016/08/31 07:41:55

  • 39

指を出し入れされ 舌でも 執拗にクリをとらえられ アタシの頭の中は、快感で真っ白になった アタシは 喘ぎ 体を震わせた。



「あぁッッ...うッ...ぁッッ!...ンンッ♡...」



ホントに足がガクガクで 立ち膝しているのが やっと、、、
それも もう耐えられなくなり、佐々木さんの顔にマンコを押し当てた状態になってしまった。


佐々木さんは指を抜き 自分の顔にマンコを押し当てられた状態になっても まだ舐めるのをやめてくれなかった。


「やぁあぁぁ〜‼︎.......ダ...メッ...ホントに ...も...ダ...メぇ...♡」



やっと 顔を離し、


佐々木さん「グチョグチョ すごいね...たまんない... また ギンギンになっちゃった。」



佐々木さんの口の周りが アタシの愛液なのか 佐々木さんのヨダレなのか、、、濡れて光らせながら アタシを四つん這いにさせた。
濡れたビラビラを佐々木さんは指で 撫でる。


佐々木さん「...ナツキちゃんの....穴...丸見えだよ...ヨダレ垂らして....入れて欲しい?...ねぇ?」


ビラビラを触りながら、いじわるを言ってくる 佐々木さん。


「...ん...欲しぃ....」



佐々木さん「...どこに?...どこに欲しいの...?」


「...ココォ...」

マンコを指さすアタシ。


佐々木さん「...ダメ。ちゃんと言わないと」


ビラビラを触られながら なかなか入れてくれない状態に腰がくねり出す。


「...マ、、マン、、コに...欲しいぃ...」



佐々木さん「...ん?...聞こえないな...」



「...マンコにちょうだい〜」



佐々木さん「...フッ...可愛い♡...ナツキちゃんのマンコに入れてあげるよ...ヨダレまみれの 可愛いマンコに...ほら、、、入れるよ」


佐々木さんからの焦らしと言葉攻めで
アタシの意識が半分以上 おかしくなっていた。


「んッッ!入れてッッ...アタシのマンコに入れてぇ〜」


泣きそうな声で懇願するように 佐々木さんにおねだりしてしまった。


佐々木さんのギンギンになったオチンチンが バックから 勢いよく入ってきた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 佐々木さんは オチンチンを抜き 素早くゴムを取り片付けていた...

  2. 水着は 脱がせてもらえず タカヤはそのまま水着のワキから舌と...

  1. ようやく 奥を突かれてアタシは 悲鳴に近い声を出していた。...

  2. 佐々木さん「今度はバックから入れていい?」2度目の挿入...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/25 編集部Pick up!!

  1. あげた服を転売する友人から謝罪
  2. 託児グセある姉に「勘弁して」
  3. 幼稚園の娘と居ると苛々する母親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3