まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 418
  • 昨日のアクセス数 24

それから

しおりをはさむ

2016/08/29 07:26:01

  • 72

吐くマリコさんの背中をさすり落ち着くのを待った。

涙を流しながら吐くマリコさん。

マリコさん?
マリコさんと出会えたのも何かの縁ですよ。
落ち着くまでうちにいてください。
涼くんとも話をしておきますから!

でも…
サキちゃんには迷惑かけれないよ?

でも…、
今夜は泊まらせて…
サキちゃんゴメンね…

マリコさん、甘えてくださいね!
どんどん甘えて?

サキちゃん、ありがとう。

ふーみん帰ってくるまでお邪魔させていただいてもいいかな!

もちろんですよ!
マリコさん!

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「だって同じアユミ君を好きな者同士、なんか通じるものがあると...

  2. 東北道の路面の悪さに サキの体が心配だった。サキが友達と...

  1. 2016/09/07

    それから俺は全てがどうでもよくなってますます落ち込んだよ...

  2. 突発性難聴になったサキ。思い返せば その兆候があったのに...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/28 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3