ヘレナさんのブログ

  • 記事数 2
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 0

誰かに腹がたつとき

しおりをはさむ

2016/08/28 12:22:08

  • 0
  • 0

誰かに腹がたつときは、自分自身からのお知らせです。

なんのお知らせかというと
「自分の本音を無視してるよ」というお知らせ

腹がたっているときは、その「問題」にしか意識がいってないので、自分の本音にたどりつきません。

まずは感情をかんじる
そこが大切なので、十分腹をたててOK。
でも、腹を立てる自分にジャッジしたり、罪悪感を感じることは必要ない。
出来れば、一人で感情を感じる。なるべく相手に八つ当たりはしない。

で、必ず 飽きてきたり、自然に違うことをしだしたりします。
そうしたら、
「どうして自分は、そのことで腹がたったのかな?」
と自分に質問していきます。

答えが出たら、それはどうして?
と繰り返していくと、だいたい本音がみえてきます

それは、すごくちっぽけな自分。

腹がたつとき、その根底には「さみしさ」などがあります。

大切にされないと感じて寂しかった

そうして「私はこんなにしてやったのに」
「私をバカにしてるのか?」
となり、だんだんと腹がたってきます

なので、怒りの本音は「さみしい」という弱弱しいちっぽけな自分。
もっと向き合っていくと、幼少期の記憶などがよみがえるかもしれません。
その時の自分を受け入れてあげる。

小さいとき 泣いてはダメ、わがままを言ってはダメ、親の言うことを聞きなさい 
と自分の本音をどんどん蓋することが多かった私たち。

その時 感じた感情が消化(感情を出す)されてないと、必ず心に残ります。それすらを蓋しているとやがて病は気(心)からとなり、肉体が病みます。

なので、消化されてない感情は、現実を通して自分自身がお知らせしてくれるのです。

腹がたつ相手は、それを教えてくれる「ソウルメイト」のようなもの。
そして、自分のことをどんどん知って(気づいて)あげると、どんどん自分自身が善き方向へ導いてくれます。

それが この世界、宇宙、人(心)の仕組みです。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. その後。

    2016/02/11

    彼と直接会って話し合いました。…話し合った というより...

  2. 感情には二種類ある。不快と快。不快は抵抗、快は許容。...

  1. 悲しい気持ちや怒りの気持ちってどうして必要なの?それは体...

  2. 私たちが対人関係で感じるストレスは共感能力の違いによって...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/1 編集部Pick up!!

  1. 義両親に「孫差別」され悲しい
  2. 不妊女性へのベストな対応は
  3. 一歳半健診で自閉症を覚悟する親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3