バツイチ子連れ再婚のちょっとエッチな日常

経済的DV、パワハラ、モラハラから解放されてやっと幸せ手に入れました。

  • 記事数 115
  • 読者 340
  • 昨日のアクセス数 133

指使いがたまらない

しおりをはさむ

2016/08/28 11:32:59

  • 23
  • 0

チュルンと指が中に入ってきた。

ゆっくり中をかき回して広がるのを確認して左手の指も中へと挿入した。

「三本だけどこれだけ濡れて広がってれば痛くないよね?」

Gスポットと一番奥の感じすぎる性感帯を的確に突いてくる。

「あっあっあっんっ!やぁだめ…そんなにしたら…」

「もうイキそう?」

「やぁ…気持ちよすぎて…ダメ…イクん…」

すぐそこまで絶頂がきていたのに…。

「やっぱりだめ」

「いや、止めないで!して…クチュクチュして」

「イカせたら、お風呂でもう一回してもいい?」

「うん…うん…お風呂場でいいから…」

不敵な笑みを浮かべてはいたけどいけそうでイケなかった状態での放置は辛すぎる

「いい子…」

またチュルンと、指が中へと入ってきて唇がクリを吸いだす。

「美味しい…蜜がすごい…バスタオルに染みたぶんが勿体無い…」

ワレメを舐めながら舌に蜜を乗せ味わうように吸い上げていく

指も快感を引き出すように動き回りすぐそこまで波がきていた。

「イッていいよ」

「ん…もう…いくぅ…あ…あ…アァァァ…」

ちゅううっとクリを吸われると同時にイッてしまった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 朝2

    2014/03/20

    私のそこは、余韻が残っていて『すぐ入っちゃうね』と、...

  2. 2014/06/27

    クリトリスを舐めながらクリトリスを吸いながら...

  1. 舐める

    2015/01/25

    「ミユキのここ、どんどん濡れていくね…」そう言うと、ちひろ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/28 編集部Pick up!!

  1. 教諭に「厄介」と言われた息子
  2. 義実家で見たありえない出来事
  3. 妊婦の妻に笑えない冗談を言う夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3