カーラさんのブログ

人生楽しみたい

  • 記事数 19
  • 読者 36
  • 昨日のアクセス数 427

ハプバーデートその1

しおりをはさむ

2016/08/27 23:08:10

  • 3
  • 0

居酒屋でお酒を飲みながら下着を脱ぐ行為、私達の間では挨拶代わりみたいになってしまった(笑)
今日は黒のTバック、汚れてるかもしれないから余り見ないで欲しいと彼に言った。「濡れてるねw」と言われると余計下半身が熱くなる。
「今度はノーパンで来るよ〜」と大胆発言の私に彼は「こうやって脱がすのが好きなんだよ」と耳元で言われキスされた。濡らしてしまった(汗)
お店を出るとスカートの中がスースーする(笑)今日はいつもより濡れてるかも(笑)
彼が雑居ビルの前で立ち止まり「ちょっと寄って行こう」とドアのインターホンを押しました。「ここ何?」と聞くと「ハプバー」と言う彼。ハプバーの存在は知っていたけど「無理〜無理〜」と言う私に「見学だけだから」と言われ見学だけねと言う事でお店に入りました。
お店の人にも見学だけでいいんですよ〜と言われ、彼の後を恐る恐る付いて回る事に。
女の子の声が聞こえ彼に「見てごらん」と個室みたいな所を見てみると若いごく普通の女の子がしてるではありませんか!(汗)しかも男2人と(汗)(汗)(汗)
20歳ぐらいかな?薄暗い店内でも分かるぐらい胸の張りが若々しく男のモノを上下の口で味わっている感じ。繋がっている所は丸見えで綺麗に剃られている。そして時々口からモノを離し周りで見ている男達に私の感じている所を見て下さいと言わんばかりに気持ち良さそうな顔をして声を上げている。私は女の子に釘付けだった。プスっ!彼がアソコに指を入れた私はビクッとして声が出そうになりました。そんな私達の行為も隣の若いサラリーマンに見られ恥ずかしい。ダメだってと彼に言うと「凄い濡れてるよ」と言われ私はこの異様な空間に頭が麻痺して軽くいってしまいました。彼もそれが分かったのか「ちょっと飲もうか〜」と言いソファのある部屋に移動しました。
この異様な時間は始まったばかりでした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 友人に婚約報告し半年後に婚約破棄
  2. 「クリスマスに欠かせない物」
  3. 愛が一気に冷めた「夫の発言」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3