ツインレイ-再会したふたり-

中学生の時に小さな恋をして別れ、再会したふたりの物語とhoneyの人生の物語。

  • 記事数 500
  • 読者 277
  • 昨日のアクセス数 79

清楚なワンピースの下に

しおりをはさむ

2016/08/27 18:49:42

  • 17
  • 0

初めてDarlingとラブホテルに入った。
恋人たちは普通に使うツールなんだろうけど
何かこう、ウキウキとつかう気持ちになれなくて
避けていた。
普通のホテルの普通感に安堵するところもあるし。

Darlingは、普通のホテルでもラブホテルでも
動作は全く変わらず
TVもつけないし、とにかく私の身体をホールドしては、
「うふん」「ふぅん」とご満悦な声をもらしていた。
普段よりオクターブ高い音で「ふぅん」。
アクセントは「ふ」にきてて英語でオレンジの発音に近いかな。

この声が聞こえると、ああ気持ちいいんだなとわかる(笑)

この日、Darlingは指輪のほかに
ネックレスを兼ねたニップルリングをプレゼントしてくれた。
早速つけて見せると物凄い喜びで
「やっぱりhoney、こういうの似合う!めちゃいい!」

舌をこすりあわせるような、キスをしながら
ベッドで抱き合う。
遠慮なく、唾液が口に落とされてくる。
自分の唾液と混ざり合う。
「honey、飲んで」
彼の声に、きゅうっとヴァギナが反応する。
一瞬、彼の瞳を見つめてから飲み込む。
またキスを繰り返す。

この日は、ネイビーのコットンのレースワンピースで
おとなしめな装いをしていたのだけど
スカートをめくると、ベビーピンクのガーターベルトをつけていた。
ギャップ萌え狙いは成功(*>∀<)

このガーターをチラリと見せてからの、彼の盛り上がりかたはもう、ウッキウキで
本当に、愛しいかぎり。

愛しい時間が流れた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 同じ部屋に友達がいるとか、考えれなくなってしまっていて、私は...

  2. 近藤麗美宛のDMや、またぎ貸しのこのお部屋。いろんな事が...

  1. 彼と過ごすホテルはとても質が良いホテルだった。リビングル...

  2. 照明器具の蛍光灯を支えるプラスチック部分が蛍光灯を替えようと...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/20 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3