まさかの恋愛。

  • 記事数 125
  • 読者 427
  • 昨日のアクセス数 43

話をして

しおりをはさむ

2016/08/26 16:29:42

  • 56

きついことを言ってごめんね。と何回も謝られた。

具合悪い時にお節介してごめんなさいと私も謝った。

人に甘えた事がないと言う涼くん。

私に彼氏もいないし困った事があったら隣人として助けてほしいし、涼くんが、困ってる時は力になりたいと伝えた。

テレビを見たり話をしてるうちに、涼くんの顔が赤くなってきて綺麗な二重の大きな目がトロンとしてきた。

薬が切れてきたかな?
そっとしておいた方がよいかな?

涼くん大丈夫?少しベットで横になる?

うん。ありがとう!

涼くんのとろ〜んとした目がいやらしい。

立ち上がった涼くんは立ちくらみがしたのか私に寄りかかってきた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 涼くんあっつ。熱高いじゃん!うん、でももう慣れちゃっ...

  2. 09/09

    向った先は区役所で婚姻届をもらった。サキと結婚するんだぁ...

  1. 唇に触れる様に優しいキスをしてくれた後涼は、もう一度私を...

  2. fifth 6

    2014/08/18

    「美しい絞りですね。」婿候補の一人が、あたしの着物を見て...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/24 編集部Pick up!!

  1. 結婚したらまず話し合うべきこと
  2. 義妹の連れ子には感謝しかない
  3. お腹の子の性別を賭ける義家族

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3