泣かないで

産後のえっち* 恋愛~結婚~セックスレス~出産・産後の現在(時々まじめ)

  • 記事数 397
  • 読者 1534
  • 昨日のアクセス数 268

快楽の波のセックス

しおりをはさむ

2016/08/27 14:41:12

  • 75
  • 2

※えっち編、閲覧注意!











そして……

私は、

カズユキさんの首に腕をまわして、

カズユキさんの腰に脚を巻き付けた。



…そう、この感覚。


陽が、高いうちから、

カズユキさんと頬を寄せ合い、

茶色の瞳を見つめて……ると、


カズユキさんは、ググッと挿した。



「ああッ…気持ちいい」



深く挿さると、私はのけ反って喘いだ。



カズユキさんは、

私の腰を支えて、優しく突き上げながら、

言った。



「スゴい気持ちいい…なか腫れてるね。

ルカ、あと3日で生理になるよ。」




「んっ…そ…なの?ああっ、

カズユキさんのおっきい……んっんっ」



奥までずぶずぶ…突き上げられて

声を抑えなくてもいいことで、

私は、いよいよ解放された。




「あぁん…んっ、カズユキさん、イクッ」




カズユキさんのくっきり二重の目力が凄くて、

カズユキさんの瞳から、目が離せないまま…

思いっきり、喘いだ。



「かわいい」



そう言って、カズユキさんは唇を重ねてきた。



舌を絡ませ、吸われながら、

同時に深く奥まで突き上げられた。




「んっ、んっ……」


舌を吸われ………、



口を塞がれて声の出せない私は、

カズユキさんの茶色の瞳に懇願するように、

腰を突きだした。



ぐちゅぐちゅ。



部屋中、いやらしいがだけ響いて…



カズユキさんのガッチリした腕を

掴む私の指に力が入り。



「んんーッ!んっ!んっ!」



カズユキさんの腕をぺしぺし叩くも空しく、

私は、涙と涎を流してイッた。



ようやく、カズユキさんが唇を離し、

ゆっくり、浅く動かしてきた。


私は、肩で息しながら、



「イっちゃった…カズユキさんの……すごいね」



私が、言い終わらないうちに………




カズユキさんのモノが突き上げると、

私のカラダは、イき……


カズユキさんのモノが、抜けると、

私は、潮吹く………



繰り返されると、

快感が、波のように

どんどん打ち寄せた。



まるで、一緒に腰が動いて

ひとつのカラダになったみたいだった。



「ああっ、おかしくなるぅ…あああッ!

イクと……あっ、あっ…出ちゃう…」




優しく突き上げられて、喘ぎ続けた。


熱くて硬いモノを

私は、あそこで飲み込むように、

お互い、ゆっくり動かし合った。




「中に出そうか」



カズユキさんが、耳元で囁いた。



吐息と低く甘い声にあそこが、きゅんとした。




「うん…あぁん……奥にいっぱい……かけて」



私が、あそこを締めあげながら、

囁くと………



私の中をカズユキさんのものがグッと、

めいっぱい圧迫して突き上げてきた。



と、同時に潮吹き。


なのにカズユキさんは、そのまま。

私は、喘ぎ続けた。


「ああっ、硬い…奥がヘンになっちゃう」




カズユキさんは、

私の首すじにキスしながら、

奥だけを突き上げ続けた。

私は、喘ぎ続ける。


「ああッ、イクッ…イっちゃう…あああーッ」




バシャバシャ。



私は、潮吹きしまくり。

気持ちよさで、腰が勝手に浮いた。




「ああっ、止まらないッ……イクッ、イクッ」




私は、叫ぶように喘いで、

びくんっと、しながら先にイった。



何も考えられず、

ひたすら、イき続けた。


カズユキさんも肩で呼吸をすると、

耳元で囁いた。


「出すよ?」




私は、言葉に出来ず、

涙目で頷くことしか出来なかった。




「あぁん…んっ、んっ、ああッ!あああーッ」




バシャン。



私の方が、潮吹きして出してしまう。




カズユキさんは、私の腰を両腕で抱くと、

奥だけを突き上げてきた。

私は、叫んだ覚えしかない。



「ルカ、ルカ……出すよ。」




意識の向こうで、カズユキさんの声。



カズユキさんの硬いモノが、

ビクンと中で動くと、同時に

あそこがじわっと熱く広がった。



2人の呼吸だけが、部屋に響き、

太ももが、軽く痙攣してた。




カズユキさんは、出した後も抜かずに

入れたまま…

抱きしめ合った。



あそこから、

ツーっと熱い精液が、

ヒンヤリしたおしりの方まで流れ出した………



「幸せ…」



私が、つぶやくと…


カズユキさんが、軽く耳にキスして答えた。





「愛してるよ」






しばらく、そのまま…


まどろんだ。



まだ、真夏の陽射しで、

部屋は明るかった。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ルカさん(35歳)ID:4980783・08/28

    つくしさん
    おはようございます♪カズユキさんは、多分、Googleカレンダーで自動化してるんだと思いますwいつ生理になるか教えてくれます(笑)

  2. つくしさん(43歳)ID:4974511・08/27

    カズユキさんは、ルカさんの体調が解る所がすごいです(゜ロ゜)
    カズユキさんの「愛してるよ」の言葉に、ルカさんに対する深さが感じられますね💕

関連するブログ記事

  1. 仰向けになると、私の中にカズユキさんのものが入ってきた。...

  2. 四つん這いにさせられて、潮を吹いて溢れだしたのが、太も...

  1. 脚を広げられ、カズユキさんの肩に掛けられたことで、腰...

  2. ※えっち編、閲覧注意!カズユキさんの舌が、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 夫に義母の嫌な所を打ち明けるか
  2. 同僚とのランチで見下された発言
  3. 友人に趣味を押し付けられて迷惑

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3