母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 645
  • 読者 934
  • 昨日のアクセス数 781

499、4P編③

しおりをはさむ

2016/08/14 20:28:40

  • 65
  • 2

リクくんが稲田のアナルに目掛けて
放出した。
稲田は満足げにリクくんを受け止めている。
青葉くんの表情がわからないけど
リクくんがイクとき、私の中でおチンチンが
ぶわっと大きくなった。
多分、嫉妬や興奮でなんだろう。
私は

「次は青葉くんの番だよ?
稲田!!お願い!!」



そういうと、稲田は、リクくんを
ゆっくり引き離す。
青葉くんの後ろに立ち、青葉くんを前に押し倒した


!!!!!
青葉くんは何がなんだかわからず、私とバック
のカッコで繋がっている。
稲田は、青葉くんのアナルに2本指を入れた。



「えっ!!??
あっあっ!!だめですよ!!」
青葉くんが逃げようとする。
稲田は、青葉くんのアナルは入ると
確信したのか、ゆっくりと自分のモノを
沈めていった。




「うわぁーーーーっ!!!」
青葉くんが、私の後ろで震え始める。
私は楽しくなり、自ら腰を動かして、
おチンチンも刺激し始める。




「こんなのっっ!!したことないっ!!!」
青葉くんは、はぁはぁと呼吸を荒くしながら
話す。
それを見ていた、リクくんは
「青葉、、、すげーきれい。」
リクくんも変態的発言を言っている。
私は、なんとなく刺激が足りないような感じ
だった。




「ねぇ、リクくんバイブある?」
私が訪ねると、ありますよ!と、取り出す。




「それ、私のクリトリスに当てて?
その振動も、青葉くんには刺激的だと思うから。」




リクくんは、笑顔で頷いて
私の足の間に顔を入れて
「すげー、青葉の入ってるの、丸見え。
興奮する。エロい。最高。」


そう言いながら、クリトリスにバイブを当てる。





んあぁぁぁぅっっ!!!
強い刺激に私の腰が逃げそうだったが
リクくんが、がっちりとつかんでいる。





「ののっ!!俺、1回、青葉くんの中に出したい
気持ち良すぎる!!!」
ガンガンついている稲田が話しかけるも
私は答えられない。
青葉くんも、初めての、串刺し?(笑)に
もう爆発寸前だった。
遅漏では??と、思ったけど
なんだか、嬉しくなった。





「青葉くんが気持ちいいようにきてあげようよ。」




そういうと、私は見えなかったが
稲田は覆い被さり、耳を甘噛みしながら
動いているようだった。



うぁっ、んくっっ、、、つっっ!!!
あっーーーーー!!!!
でるでる!!!んぁっーーーー、、、あっ!!




青葉くんは大声をあげながら
ビクビクと身体を跳ねさせながらイッていた。
ゴムの中でドクドクと脈打つのがわかる。



青葉くんもイケて良かった。
そう思ったとき、リクくんは
クタァとなっている、青葉くんに
貪るようにキスをしていた。




あおば、あおば、、、、




リクくんは、興奮して回りが見えなくなっていた。
それでも、ガンガン腰を振っている稲田は
やっぱり、超人だ!!!





「まだ、まだ!!するからな!!」





稲田、、、
恐ろしいな(笑)

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ナタリアさん(37歳)ID:4867435・08/15

    凛さん

    こんばんわ。
    本当ですね、人様には言えません(笑)

    でも、毎回は遠慮します💦
    お金も体力も気力もなくなります💦
    わがままですね、ごめんなさい( ノД`)…

    凛さんにもお裾分けしたい、、、

  2. 凛さん(33歳)ID:4861283・08/14

    ののちゃーん。
    すごいことしちゃってるね(๑•̀ㅂ•́)و✧
    いいな❤️いいな❤️
    そんな刺激の強いことした事ないんだけど、してみたい!!
    何もかも忘れるくらいメチャメチャになってみたい❤️

関連するブログ記事

  1. バイブの刺激が私の思考回路を麻痺させていく。稲田は、私の口...

  2. 稲田は「力抜いてね?」と、言ってアナルにオチンチンの先を...

  1. ☆☆☆☆☆ユウジはニヤリとして、激しくソコに自身...

  2. あっくんは、私の唇を塞いだ。んっんっ、、んあっ!!!...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 入院中 夫に子を預けるのが不安
  2. 上司から突然気を使われて困惑
  3. 彼に退職金の700万使い込まれた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3