ブログランキング35

ジュリーさんのブログ

セレブセックス

  • 記事数 260
  • 読者 2121
  • 昨日のアクセス数 11099

2016/08/14 23:09:53

  • 143
  • 2

どう。
収拾する…

白々と夜が明ける。
眠れなかった。
執拗に、私のからだを攻めた男は、眠っている。

8時には、秘書が、着替えを、持って上がってくる。
昨日の、指示の内容を、確認するだろう。

どうにか、止めないと。
バリには、行ってもいい。

身支度を整える。

朝の、空と、大阪市内を、見下ろしながら、バルコニーで、コーヒーを、飲む。こんな朝は、久しぶり。

全部。私が悪い。
涼に、連絡取ったのは、私。
私が、収拾つけないと。

眠っている会長の側に。
水のペットボトルを持って、

ベッドに座る。
起こしてみる。

ねぇ。

会長は、手を引っ張り、ベッドへ引きずり込む。

いや。もう。
キスされる。胸を触ってくる。
ねぇ、シャワーしたら…
もう、着替え持ってくるよ。

私を置いてシャワーへ。

どんな事をしても。
許しを乞う。

秘書が、着替えを、持って上がってくる。

リビングで、今日の、スケジュールの、確認を、している。
資料は、昼までに、揃います。秘書は、そう言った。

レイ。パスポート持ってこい。

秘書に渡す。
バリに、ついて行く事で、おさまるなら。いくらでも行きます。そんな気分。

秘書を、帰す。

レイ。ここ座り。
日にち調整できたら、バリで、ゆっくりしよか。

ねぇ。

片桐建設の話なら、朝からいらんで。

お願い。許して。

何を。許してほしい?
お前から。何も聞かされてない。

私は、ひざまづいた。

それでも、聞いてくれない。

優子さんが来た。
只ならぬ空気に、戸惑っている。

会長は、バルコニーで新聞を、読んでいる。

私のオロオロした姿に、側に来て、両手を握ってくれる。
会長の側に。と。促されて、
横に座る。
バルコニーで、一緒に、朝食を。

新聞を読んで、こっちを見ない。

どうすればいい?

お前次第やな。

何で、別れられへん?
初めての男か?
他の女と結婚した男やぞ。
お前から、連絡したんか?

何も答えず。それで、許して。…か。
レイ。
お前は、自分で、俺の所にきたはずや。
考える時間も、やった。
男と、別れる時間も、やった。
俺は、待ったで。
お前を、手に入れるまで、時間かけた。
で。この状況は、何や。
2人の、仲を裂いてないぞ。
まぁ、はじめから、気になる男やったけどな。

全く、私の顔を見ない。

はい。返す言葉もない。
間違いなく、私のせいだ。

優子さんが、会長の、鳴ってる、スマホを持ってきた。

ああ。ああ。ん。ん。それで?あー◯◯か!後で、
支店長アポ。ん、後の状況もまた、連絡して。
スケジュール調整と、チケット手配、できるか?
1週間。俺が空けれるように、調整してみて。頼む。
ご苦労さん。

じっと、横に座って、話を聞く私。
きっと、片桐建設の、メインバンクとかの話だ。
何をする気?…

ねぇ。お願い。今回だけ。何でも、言う通りにする。

私の顔をみる。
レイ。力関係で、会社、一瞬で、潰れるんやで。
ドラマの話やないで、現実の方が、ドラマより、もっと
えげつない。
あの会社も、周りから固めて、経営陣退任に、追い込むくらいの力持ってるで。

待って。会長の、腕を掴む。

首を持って、キスされる。舌を返した。必死で、返した

俺の前で、電話しろ。スマホを渡された。

何て、話すかは、考え。

握りしめたまま。
どれだけの時間が、経ったのか。

番号が、わからんのか?

震える指で、キーパッドを…

へぇー覚えてるんや。

目をつぶった。ブルブル…スピーカーホンで。

はい。もしもし?。片桐です。もしもし。?

涼…・・・片桐さん。・・・

えっ…レイ。・・・どうした。何があった?

・・・・・・もう。会えない。…

もしもし。レイ。

片桐専務。いや、もう若社長やな。
三井です。おはようございます。

あ…お世話になってます…

明らかに、戸惑っている。涼の声。

いやいや。レイが、お世話になってます。やな。
なかなか、ヤンチャで、困ってます。

ベッドで、君の名前、呼ぶんでね、困ったもんや。
今。叱っているところ。
お互い。仕事で、顔会わす事もあるし、ここは、
穏便に、静かに、事を済ませよう。
お父様とも、ゴルフで、会うしね。
気不味くならないように。

レイと、代わるわ。あっ。スピーカーなんで、
ふたり、熱い言葉は、ご勘弁を。

待ってください。
別れないと。言えば、どうします?

君。言ってる事、わかってる?
レイを、君に、返す事は、無いよ。
自由に、する事も無い。

どうしたら、自由に、してくれます?

若いなー
君の会社と。引き換えに、渡そか?

・・・・・・

お父様とも相談しないと。
大人気ない話をするのはやめましょう。
片桐専務。

レイ。ほら、何か言わないと、切れない。

震える声で、ごめん…電話を切った。

きっと、秘密の電話に、連絡が入るだろう。

レイ。熱い男やな。
ああ言われて、嬉しいか?

レイ。潰しても、自由には、せえへんで。
しかし、厄介な、奴やな。
目障りや。

ねぇ。何もしないで。
絶対。会わないから。
お願い。

お前が、そうでも、向こうが、どうかやな。
こんな、反撃に、合うとはな。
なめられたもんや。

明らかに、怒っている。会長。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ジュリアンさん(40歳)ID:4864235・08/15

    涼さんが会長へ言った台詞がカッコ良かった(>_<)
    どうなっちゃうの……

  2. サヤカさん(100歳)ID:4864209・08/15

    ほんとにこんな世界があるなんて……信じられません……この先がどうなるか…気になって仕方ないよ!

関連するブログ記事

  1. 会長の怒りは、涼…の挑戦的な言葉に、苛立った。電話を...

  2. 昨日で最後の添乗も終わり、今日精算に行ったら、全てが終わる...

  1. 夏休み明け。1週間ぶりの出勤。今日から、こぴっと頑張ろ...

  2. 私をパイプ椅子に座らせて、その人は何処かに電話をかけ始める...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 人間と犬を比べないでほしい
  2. 「念書」と書かれた手紙が届いた
  3. 遠距離の彼とは月に1回だけLINE

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3