愛しすぎる我ゆえに堕ちていく

短編 読みきり風に 物語りを書いてます。 快楽系だったり 淫ら系だったり。

  • 記事数 18
  • 読者 7
  • 昨日のアクセス数 5

官能的な快感~SEX無しでは生きらんない~

しおりをはさむ

2016/08/11 22:39:03

  • 1

彼女は 悩んでいた。
悩みの理由は、彼とのSEX。
悩む必要無いと思いながら ゆっくり じっくり彼女の話に耳を傾け聴いていた。

愛しすぎて 離れられなくなってきた彼女は、毎晩のように彼とSEXをしているらしい。
羨ましいって思うか 厭らしいって思うか…それは、あなた次第な感情。
何を悩んでいるんだろう?
彼女は、彼と結婚している夫婦だ。
子供はまだいないらしい。
彼女も彼も共に仕事をしながら、共働きで生計をたてているらしい。ただ、彼と違うのは彼女は外で働いてきても、休む間もなく専業主婦業をする。

洗濯物を洗ったり干したり。食器を洗ったり、夕食の用意をしたり。どんなに疲れていても、彼女には休日がないらしい…。
そんな彼女が、夜になると 彼とのSEXを始めるらしい。彼女が、彼の上に乗り腰を振りまくりイキまくる…。一夜で 何度も彼とSEXをしているらしい…。

少しずつ彼とのSEXが 気持ち良くなり彼とのSEXが待ち遠しくなり、気付けば彼との上で大胆な姿になっていく自分が嫌なんだって…。

彼とのSEXに 官能的な快感を覚え 彼女はSEX無しでは生きらんない女になりそうで 悩んでるんだって。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 子が元夫そっくりでトラウマ甦る
  2. 元同僚の恋愛相談受けてイライラ
  3. 双子の相方に彼氏できてショック

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3