.°.✶。愛欲 .✶゚ฺ。

不倫中の彼との過去、現在のsex話や元カレ、行きずりsexなど体験談です♡

  • 記事数 198
  • 読者 1366
  • 昨日のアクセス数 567

バックから。

しおりをはさむ

2016/08/11 18:19:26

  • 36

佐々木さん「今度はバックから入れていい?」


2度目の挿入はバックから。

アタシは四つん這いになり、 お尻を佐々木さんに向けた。

佐々木さん「...もっとお尻突き出して?...」



お尻を高くあげて おマンコがよく見えるようにした。

さっきより 濡れが足りなくなったからか、佐々木さんはまた マンコを舐めた。

舌で クリと穴を軽く交互に舐めてから オチンチンを入れた。


ズプッ...



「...アッ!...」


アタシのお尻を鷲づかみにし、腰を打ち出した。アタシは枕に顔をうずめ お尻を目一杯突き出し 佐々木さんのオチンチンを後ろから受け入れた。

後ろから突かれるたびに 身体中に電流が入るような刺激がきた。



「ぁぁ...ハァハァ...あんッ♡...あんッ♡ぁぁッ‼︎」




佐々木さん「...ナツキちゃん...ぁぁ...ハァハァ...いいよ...ハァハァ...ハァハァ..イィッ‼︎」



佐々木さんは 後ろから抱きしめるような体勢をとり、指でクリを触り始めた。


後ろから突かれながら クリを弄られるのも すごく弱いアタシは 体をガクガクさせ 喘いだ。



「...ハァハァ...ぁぁッ♡...ハァハァ...ンンんッッ♡...ぁぁんッッ..ァッ‼︎」



お互いの息遣いと 体のぶつかる音、アタシの喘い声が 部屋に響く。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「...やぁ...くすぐったぃぃ〜...」思わず声に出...

  2. ようやく 奥を突かれてアタシは 悲鳴に近い声を出していた。...

  1. さらに 指をヌポヌポと音を鳴らすように 動かされ 一気にイキ...

  2. バスタオルを剥ぎ取り、佐々木さんはまたアタシのオッパイを舐め...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3