ブログランキング96

.°.✶。愛欲 .✶゚ฺ。

不倫中の彼との過去、現在のsex話や元カレ、行きずりsexなど体験談です♡

  • 記事数 182
  • 読者 1176
  • 昨日のアクセス数 2436

ソコは、、、②

しおりをはさむ

2016/08/11 09:08:56

  • 36

「...やぁ...くすぐったぃぃ〜...」


思わず声に出してしまう。


佐々木さん「...くすぐったいなら だんだんキモチよくなるよ?...」


佐々木さんの舌遣いが 次第に強くなってきた。


「...ハァハァ...んンッ!...」



佐々木さんは マンコに指をヌプヌプと入れてきて ズボズボさせながら、アナルをベロベロ舐めた。


またビクんビクんと体が反応する。



「やぁッんンッ!...あぁぁあッ♡...」


佐々木さん「...ナツキちゃんのナカから また汁が溢れてきたよ......お尻の穴もヒクヒクして可愛い。」



「やだやだっッ...あぁぁッ...あんッ♡あんッ♡」




佐々木さん「ぁぁ...美味しいよ...ナツキちゃんの...」




ジュルジュルジュルジュルッ...

わざと音が聞こえるように佐々木さんは舐め回す。



「...あぁぁッ♡...佐々木さぁんッ...やぁッ♡...ぁッ♡ぁッ♡...ぁぁッ♡ダメッ♡...ぁッ♡ぁッ♡」


自分でアナルがヒクヒクするのがわかる。
くすぐったいし、気持ちいいし、、、頭の中はボーっとして声が止まらなかった。


ビクビクビク!!!



佐々木さんの愛撫でアタシはイッてしまった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 佐々木さんは オチンチンを抜き 素早くゴムを取り片付けていた...

  2. バスタオルを剥ぎ取り、佐々木さんはまたアタシのオッパイを舐め...

  1. タカヤはすかさず 指をナカに入れてきた。「はぁんッ♡....

  2. 全部 タカヤから舐めてほしくて クリから自分の指を離した。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/28 編集部Pick up!!

  1. 家の中でも常にポシェットする夫
  2. 高価なアクセを貰い手が震える
  3. お姫様で居たい義姉が残した伝説

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3