見た目からは想像つかない向日葵の夜

筋肉質なジジ萌やしdarlingとコロブタhoneyの夜と朝

  • 記事数 41
  • 読者 35
  • 昨日のアクセス数 10

大人のお仕事②

しおりをはさむ

2016/08/10 11:48:44

  • 1
  • 0

バスタオルで身体を拭かれ、ベッドへ。

本番開始かと思えば、またクンニされながらの揉みしだき。
「向日葵汁って止まる事は無さそうだ。こんなに美味しいのいつも旦那サンだけに味あわせてるなんてもったい無いよ。僕の専属セフレになりなさい」
なんて言われながら…
腰はヒクヒク、おマン湖ジュルジュル、何度イカされたことか。
しばらくして枕元のオモチャに手を伸ばした。
それで激しくピストンされ、バイブされ、潮吹きし、放心状態。
どれ位弄ばれたか分からなくなった頃に
「じゃあ合体しよう‼︎悪いけど僕はなかなかイカ無いから覚悟してね」
そう言ってズブリと挿ってきた。
「おぉ〜〜久々のおマン湖は格別だ。特に僕が惚れた向日葵チャンのおマン湖だから僕頑張ってイカすからねぇ‼︎」
そう言ってズブズブ始まった。

想像してたよりもカリの張り具合が堪んない。ずっと擦られていたい、イカされなくてイイからこの快感のまま突かれてたい…そんな快感を徹サンのカリは与えてくれた。
もう快感で本能の喘ぎ声が止まらない。
旦那にされてる快感とは一味違う快感。
やっぱり私はカリに擦られるのが好きみたい。
「向日葵チャン凄い締め付けるね。子沢山のおマン湖とは思えないよ。こんなに気持ちのイイおマン湖の向日葵チャンを独占させてたなんて本当にもったいない‼︎これからは僕にも分けるんだよ‼︎」なんて言われながら
小一時間、上になり下になりバックされと合体し続け
「ねぇ向日葵チャン今日は安全日なの?」と今頃聞く。

もうデキ無い対策してるよ。とは言わなかった。
「明後日位から始まるから大丈夫だよ」
それを聞いて安心したのか
ピストンに一段と気合いを入れてきた。
ズンズン、ズブズブ、ゴシゴシ…こんなのを小一時間もされたら、おマン湖馬鹿になります。
自分でもキュ〜〜って締めてるの分かった。
「もう無理だ。こんな締められたら我慢の限界。ぅう…イクよ‼︎」
ズブズブズブズブズブ…

ズン‼︎
私の中で果てた徹サン。

「何年ぶりにイッたかなぁ。やっぱり僕が感じてた通りだ。向日葵チャンは僕の運命の専属セフレに間違い無いよ‼︎月一でバイト決定だね‼︎」
そう勝手に決められた。
「月ニでもいいよ‼︎」と冗談で言うと
「僕の欲求貯蔵期間が1ヶ月掛かるんだよ」
と返された。
本当に持病なんて有るのか?
そう思った2時間だった。

「向日葵チャンの気持ち良さは想像してた以上だったから、バイト代に色を付けるよ」
そう言って7万渡された。

初老の楽しみに付き合ってると思って、有難く専属契約しちゃいました。

















【妄想終わり…笑】

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 初恋65

    2015/08/15

    K『裕亜…大丈夫?』Kさんが優しく頭を撫でながら覗きこん...

  2. 初恋71

    2015/08/15

    時間があまりないことが余計に欲情させるいつもなら時間をか...

  1. イッた私の身体は、ヒクヒクしていたなのに、たかっしーの指...

  2. 沙綾『…ンッ…ハァ…ヤ…』堪らず声が出る…声を聞かれ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 相談なく勝手に同居を決められた
  2. 新婚なのに「老夫婦みたい」
  3. 無くて彼氏に驚かれた料理知識

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3