バカだったなぁ…

昔の事を書いてみます

  • 記事数 254
  • 読者 303
  • 昨日のアクセス数 374

ゲーム・14

しおりをはさむ

2016/08/19 06:48:38

  • 19
  • 0

酔ってるせいなのか
諦めがついたせいなのか
何かのせいなのか分からない。



私はただただ、
涙を流しながら
甘い声で喘いでいる。



「あっ…あっ…」



突き上げられるたび、
漏れる声。



私の上で、ただの雄と化した先輩は
はぁはぁと言いながら
奥へ奥へと打ち付けてくる。



「ゆい…気持ちいいよ…ゆい…」



何度も名前を呼ばれるが
鳥肌が立ちそうなくらい
気持ち悪く感じる。



ぱん、ぱん、

と打ち付けられるたび

ちゅぷ、ちゅぷ、

とソコが鳴る。



先輩の腰の動きが早くなる。



そして…



先輩「いく…っ!」



最後は力強く、
奥まで突き上げてくる。



ビクンビクンとソレが脈打つのと同時に
温かいものが流れ込む。



先輩は私の中で、
勢いよく果てた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 先輩は自身のソレをソコに当てがうと一気に奥まで入ってくる。...

  2. 2015/03/12

    やっと政臣のモノが、私の中に…。『あっああ…』政臣は...

  1. 和也先輩はゆっくりとリズミカルに腰を振る。奥に当...

  2. 私の首の下に腕を差し入れて、ぎゅうっと抱きしめながら奥を...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/24 編集部Pick up!!

  1. 「結婚する気がない」と言われた
  2. 紹介された彼の髪が衝撃的だった
  3. 同棲の家追い出された子泊めたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3