バカだったなぁ…

昔の事を書いてみます

  • 記事数 253
  • 読者 306
  • 昨日のアクセス数 249

ゲーム・7

しおりをはさむ

2016/08/17 07:50:43

  • 20
  • 0

先輩「俺、2番~!ゆいちゃん、いこー」



そう言って先輩が私の手を掴み
隣の部屋へ引っ張っていく。



彩子「ちょ…っ、何すんの!?ダメだって!」



彩子が抗議するも、
だいぶ酔っぱらったのだろう…
立ち上がれないようだ。
カイに抑えられている。



私はふらふら倒れそうになりながらも
こけない様に歩くので必死だった。



だいぶ気持ち悪い…



隣の部屋には
ご丁寧に布団が敷いてあった。
横にはティッシュとゴムが置かれていた。



もしかすると、先輩とカイの間に
元々こうする企みがあったのかもしれない。



私は布団の上に押し倒された。



…やばい…



そう思いつつも、体が自由に動いてくれない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. キスしてると 遠くから 鬼の声と足音が聞こえてきた...

  2. 私は気付いてしまった。テッシー先輩がタケダ先輩を見つ...

  1. 斎藤先輩が凄い 勢いで降りて行ったから殴ったりしてしま...

  2. 「『吊り橋理論』って知ってる?」抱き締められて訳が分から...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/25 編集部Pick up!!

  1. 祖母に名づけケチ付けられ苛々
  2. 彼は理想的だが直視できない容姿
  3. 公園で遊んでいたら写真撮られた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3