バカだったなぁ…

昔の事を書いてみます

  • 記事数 205
  • 読者 273
  • 昨日のアクセス数 150

ゲーム・7

しおりをはさむ

2016/08/17 07:50:43

  • 17
  • 0

先輩「俺、2番~!ゆいちゃん、いこー」



そう言って先輩が私の手を掴み
隣の部屋へ引っ張っていく。



彩子「ちょ…っ、何すんの!?ダメだって!」



彩子が抗議するも、
だいぶ酔っぱらったのだろう…
立ち上がれないようだ。
カイに抑えられている。



私はふらふら倒れそうになりながらも
こけない様に歩くので必死だった。



だいぶ気持ち悪い…



隣の部屋には
ご丁寧に布団が敷いてあった。
横にはティッシュとゴムが置かれていた。



もしかすると、先輩とカイの間に
元々こうする企みがあったのかもしれない。



私は布団の上に押し倒された。



…やばい…



そう思いつつも、体が自由に動いてくれない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 先輩の部屋に入ると、先輩がベッドに腰掛けて「おいで。」って両...

  2. 翌朝 先輩は朝早くからバイトに行った私は新婚さんのように...

  1. バスルームも広かった。乳白色のお湯に浸かって和也...

  2. 『なんでため息⁉』玉城先輩『なんか瀬奈に不良って言われる...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 友人に趣味を押し付けられて迷惑
  2. 夫を本気で怒らせてしまった
  3. 「死にたい」連呼は腹立たしい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3