バカだったなぁ…

昔の事を書いてみます

  • 記事数 282
  • 読者 299
  • 昨日のアクセス数 92

ゲーム・7

しおりをはさむ

2016/08/17 07:50:43

  • 21
  • 0

先輩「俺、2番~!ゆいちゃん、いこー」



そう言って先輩が私の手を掴み
隣の部屋へ引っ張っていく。



彩子「ちょ…っ、何すんの!?ダメだって!」



彩子が抗議するも、
だいぶ酔っぱらったのだろう…
立ち上がれないようだ。
カイに抑えられている。



私はふらふら倒れそうになりながらも
こけない様に歩くので必死だった。



だいぶ気持ち悪い…



隣の部屋には
ご丁寧に布団が敷いてあった。
横にはティッシュとゴムが置かれていた。



もしかすると、先輩とカイの間に
元々こうする企みがあったのかもしれない。



私は布団の上に押し倒された。



…やばい…



そう思いつつも、体が自由に動いてくれない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ゲーム

    2016/08/15

    カイ「それじゃ俺の部屋に行きましょう」カイに促され、...

  2. ある日、私はアキラ先輩の家に遊びに行く事になった。私...

  1. 先輩「続きしよっか」そう言った先輩の顔は笑っていた。...

  2. 胸の脂肪もだいぶ落ちた。それでも片手には収まりきら...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3