明日を夢みて。

普通の女の子。でも裏を覗けば……【風俗嬢、時々過去話】

  • 記事数 84
  • 読者 44
  • 昨日のアクセス数 9

佐藤さん⑥

しおりをはさむ

2016/07/28 18:33:13

  • 3
  • 0

いつものようにお仕事のコールが鳴った。



「お仕事のコールよろしいですか?」


「はーい、どうぞ」


「恋人コース、180分。おめでとうございます、本指名の佐藤さんです」



本指名が入ると必ず、おめでとうございます。と言ってくる電話口の言葉にも慣れ、ありがとうございます。と軽く流す。



そんなことより、180分という時間の長さに驚いた。



いつも佐藤さんが選ぶのは、90分のコースなはずだ。



「今日はいつも使っているホテルではなく、少し離れたところにあるホテルを希望しています。アスカさんは、初めてですね」



いつも使っているホテルというのは、風俗街に建てられた安くて壁の薄い、ビジネスホテルのような造りのところだった。



少し離れたところにあるホテルは、ただのラブホテルだけど、いつものホテルと違って値段も張ってくる。



その分、外装内装共に綺麗で清潔。広めの部屋が用意されてあり、ジャグジーなどもある。極普通のカップルが利用するような普通のラブホテル、でもここで働く者にとっては恐らく特別感があるホテルだった。



そんなホテルを選んでくれて、かなり嬉しかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 義母のせいで不妊治療費貯まらず
  2. 「生体販売の実情」知って複雑
  3. 電車の席譲らない人に逆ギレ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3