明日を夢みて。

普通の女の子。でも裏を覗けば……【風俗嬢、時々過去話】

  • 記事数 84
  • 読者 43
  • 昨日のアクセス数 11

佐藤さん①

しおりをはさむ

2016/07/27 19:37:08

  • 2
  • 0

イメクラで働き始めて、3ヶ月が経った。月に4〜8回ほど入るようにしていたけど、収入が潤うに連れて当初の目的である貯金はあまりしなくなっていった。



お客さんの方は、1ヶ月経った頃から指名が貰えるようになり、初日の最後に入ってくれたお客さん、日高さんも月に1度のペースで来てくれていた。



ーープルルルル



「はーい」


「お仕事のコールよろしいですか」


「どうぞ〜」



仕事のやり方にはもう慣れて、いつものように電話口から言われるコースや時間などをメモ用紙に記入していく。



恋人コース…新規のお客さんかぁ。



新規のお客さんで、恋人コースはあまり珍しい方ではなかったけど、時間を見ると90分。1時間半も初対面の人と、しかも恋人コースで何をすればいいのか、正直3ヶ月経ってもあまりよく分かっていなかった。



初対面の人に甘えるのは、得意じゃ無いんだけどなぁ。



この頃になると、自分の得意不得意も分かってきて、恋人コースのような知らない人とのお喋りをしなくてはならないことはあまり得意ではなく、ぱぱっとやること済ませてしまえる痴漢コースの方が得意であった。



ちなみに、夜這いコースは全くといっていいほど入らなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 1月はバタバタしていたのであまり出勤できませんでした。1...

  2. まず、数字をご覧ください。 2011年3月~6月の放射...

  1. 仕事用のブーツ × 1ピアス × 2リング × 2ブロ...

    私の壁

    • 0
    • 0
  2. それから暫くして再び佐藤さんが来たのは、2週間ほどしてのこと...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/23 編集部Pick up!!

  1. 妻子のいる家に呼ばれて頭に来た
  2. 大御所パートの退職喜んでいたら
  3. 終活中「遺されて困った物」は

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3