ふらりひらり

風の吹くまま気の向くまま~。 久しぶりにblog書きました!Hの書き方忘れるわ

  • 記事数 190
  • 読者 37
  • 昨日のアクセス数 26

2016/10/02 00:17:46

  • 2
  • 0




※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆



テレビを見ながらたかさんは黙ってブラトップの中に手を突っ込んでくる。
はじめは我慢していたけど乳首を指先で摘まれ、声が出てしまう。

「あっ…。もう…」

涙声になり感じてる顔を手で隠す。




胸を露にされチュパチュパと音がする。

「はあっー。久しぶり過ぎて緊張するわ。」

私もたかさんと同じように思っていたんだ。
ドキドキが高鳴りすぎて病気かと思ってしまう。


胸をこねくり回し、片手は下腹部へと下がっていった。
ショーツの上から敏感な部分を擦られる。


「ふっ…あん…。」


部屋に甘い声と息づかいだけが漂った。


「たかさん、気持ちいいよ。ヤバい…」


ニヤニヤ笑いながら私の顔を見て呟いた。

「もっと気持ちよくなり。イカしてあげるから」

そう言って繁みをまさぐり始めた。



※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 嫌いな友人から結婚式の招待
  2. 耳が聞こえなくなって失業した
  3. 週2日 子を預けてリフレッシュ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3