ヴィオラさんのブログ

  • 記事数 184
  • 読者 64
  • 昨日のアクセス数 261

チンピラ嫁~75

しおりをはさむ

2016/06/13 07:50:30

  • 5
  • 0

@土曜日に書きかけて忘れておりました@


結婚するまで会社員だったわたくしヴィオラ。

先日久々に当時の同期と連絡を取り近況報告。

そういえばあのころとんでもねー後輩が入社し、支社中巻き込んで大混乱になり、挙句私は本社の社長にまで呼び出しをくらい、会社に行きたくなくて毎日泣いてたんだよなー

などと考えていた。

ら。

昨日(金曜日な)帰宅した夫が鼻息荒く私に話しかけてきた。

「@@さんに会ったんだけど」

は?
だれ?

「ほら、昔ママの会社にいた人!
ドラッグストアにいたら

あーヴィオラの旦那でしょ!

って話しかけてきたんだよ!」

だれ?

@@?

だれ・・・?


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



「思い出した!」



「そうかよかったな!」



「よかないですよちっとも!」

@@というのは前述のとんでもねー後輩。

あのころたぶん41~2くらいだったかと思う
(私は30)

結婚して他県に行ったはずなのになぜわが地元にいるんだ!?

離婚?

実家に遊びにきた?

いずれにせよ関わりたくないし二度と会いたくない。

思えば息子を妊娠中にこいつの教育係だったおかげで
(上司は私の体調を慮ってのことだったのだが)
毎朝憂鬱な気持ちで起床して出社、帰宅してからは同期に泣きながら愚痴るという生活だった。

今思えば大変に胎教に悪かったのね・・・

閑話休題。

どれくらいとんでもなかったかと言うと、いまだにあの会社で語り草になってるらしい遅刻事件というのが最強だろうか。

今から20年近く前の、ケータイがまだ普及する前のお話です。

隣の市で他業種との交流研修会があり、そこまでの通り道の地域に住んでいた私は仲良しのAさんとBさんに拾ってもらうことになっていた。

だがしかし、やってきたのはCさん。

あの二人は?と聞いたら

「@@さんがまだ来なくて、会社で待ってる」

というではないか。

そのまま隣の市にGO。

もうほかの支社の人らは集合しており、時間通り研修会は始まった。

1時間ほど遅れてAさんとBさんが到着。

二人とも普段はおっとりした(実際はバリバリのやり手コンビ。とてもかわいがってもらったお姉さまたち)方たちなのだがその二人が二人とも怒髪冠を衝く勢いで怒っている・・・

そっときいてみた。



「ちょっと、@@さんは?」

Aさん

「来なかったわよ!」

Bさん

「あの人さ、一体どういう了見?
時間通りに来ないとか社会人失格じゃあないの?」

などと話していると@@さんが登場した。

研修開始時間から2時間も遅れて。

そしてつかつかと私たちのところにやってきた。
(注:研修中です)

そしてこう言い放った。

「ちょっとAさん!
Bさんも!

なんで私のこと待っててくれないの?!
信じられない!」

これにはその場にいた他社の方らもポカーン。

遅刻して来たらまず謝るのが先決。

なのに

「待っててくれなかった」

えーーーーー

場内水を打ったかのように静まり返っている・・・

A子さん

「・・・あなた、ほかに何か言うことあるんじゃない、待っててくれなかった言う前に」

B子さん

「まずはそれが先決よね」

うんうん、そうだよな、うん・・・

@@さん

「ああ、ありますね」

A子さん

「何」

@@さん

「ここまですごく遠くて迷ってやっとたどりついたんですよ?
ごくろうさんとかなんとかないんですか?仮にもあなたがた社会人ですよね?」

エエエ("゚д゚)

支社長に遅刻の詫びもせず、いきなりこれか?

ほらほら、他業種の人らがクスクス笑ってるじゃあないか・・・

当然支社長がやってきて叱りました。

まずは皆に謝罪すべき

だと。

@@さん聞く耳持ちません。

「誰も私を褒めてくれない、ここまで2時間もかかったのに
なんで誰も褒めてくれないの?」

と泣き喚き始めた。

40超えた女がパブリックで泣くか?
しかも自分が原因なのに?

一同ポカーン。

そして私にこう言いなすった。

「アンタ、どうやってここまできたのよ!」



「ああ、Cさんの車で」

@@さん

「信じられない、なんでA子さんと一緒にこないの?
Cさんに迷惑かけて平気なの?謝りなさい!ほら!
早くCさんに謝りなさいよ!」

私を引きずらんばかりの勢いで椅子から立たせようとする。


謝りなさい言われても
私がCさん車に乗せてもらったのはもとはといえばそっちが遅刻したせいでしょう?
と思って口を開きかけた私をA子さんが制した。


そしてA子さんがついにキレた。

「アンタさ、どっちが迷惑かけたの?
アンタを待っててあたしたちは遅刻したの。
仕方ないからヴィオラはCさんが乗せてくれたの!

アンタ一体何様?


アンタこそそれでも社会人?」

すると@@さん、他業種の皆さんに同意を求めだした。
(注:初対面の方たちです)

自分は一緒に来るはずだった人に置いて行かれ、二時間もかかる場所にやっとたどりついた

普通ならえらかったと褒められるべき行動をどうして公衆の面前で怒られなければいけないのか

それなのにほかの社員は自分を責め立てる

責めるなら自分やA子さんやB子さんを置いていった人間を(私ですな)責めるべき

云々・・・


他業種のみなさんおくちポカーン。

・・・バカなのかな、この人・・・

というような顔で@@さんを見てる。

「みなさんどう思いますか?
これが同僚に対する態度でしょうか?!」

@@さんますます喚く・・・

支社長がこういいました。

「お前さんがまずすべきは遅刻のお詫びだ。
お前さんは弊社だけではなく他社のみなさんにもご迷惑をかけている。
社会人としてまずそれを謝るべきではないのか」

@@さんやおら顔をあげてこういいなすった。

「私には非がないのにどうして謝る必要があるんですか?」


・・・だめだこのひと・・・

同僚たちも他業種の人らもそう思ったと思う。

支社長、何も言わずに席に戻った。


帰りはAさん車にBさんと私が乗り、@@さんは支社長の車に乗せられた。

支社長、さんざん説教したらしい。


だがこれはそれで終わらなかった。

それから1週間ほどして私は本社研修に行った。

昼休みにどこでランチしようかと話していたら社長が呼んでいるというではないか。

なんだろ?
と社長室に行ったら、最近の体調のことや(妊婦でしたしね)
業績のことをいろいろ聞かれた。

そして社長は言いにくそうにこう切り出した。

「先日ヴィオラんとこの支社の@@さんから電話があって、

毎日ヴィオラにいじめられていてもう会社をやめたい
ヴィオラが率先して支社ぐるみで自分を退社させようとしてる

言われたけど、本当なのか?」

と。

以下次号。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 新人を虐めて退職に追い込む独女
  2. 30代がカチューシャしたら痛いか
  3. 相続した不動産の価値が心配

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3