春を愛する人

【2016.7.11完結】自称ひとりぼっちが、ふたりぼっちになるまでの記録。

  • 記事数 332
  • 読者 496
  • 昨日のアクセス数 309

21.初回1000円-10

しおりをはさむ

2016/06/06 20:06:17

  • 55
  • 0

おとなしそうな子ほど、ターゲットにされやすい。

仕事が、稼げる仕事なら尚更。

いきなり色恋営業や枕営業してくる奴もいるし、慎重なタイプだと「育て」に入る。


「育て」っていうのは、要は客が自らお金を使ういいお客さんになる様に、少しずつ仕向けていくこと。

最初は、来店やお金を使うことを強要されない。

セット料金だけで済ませてくれたり…

マメな連絡や、優しい言葉。

そうやって少しずつ勘違いさせて、気が付いたらただの都合いいお客さんになってましたっていう結末…


彩乃ちゃんから聞いたのは、あくまでホストの話。

でも見た感じ、此処もやってることは大して変わらない。

料金が、ちょっと安く済むだけ。


「嫌ならいいよ。無理に行かんでも」

「ご飯ならもっと可愛い子と行けばいいやん。私なんか飾りにもならん 笑」

「意味が分からん…酔っ払い?笑」


自分が思ってるより、酔ってるのかもしれない。

何だか泣きたかった。

でも、なんで泣きたいのかが自分でも分からない。


「おとなしそうやけん、ホスト慣れてなさそうやけん、騙しやすそうやと思ったんやろ?」

「いやいやいや…なんでご飯誘っただけで、そこまで疑われなならん?」

「……」

「俺別にお客さん騙したりしとらんけど…」

「ごめん…酔っとるから無視して。気にせんで」


仕事、知られたくなかったな。

少なくとも店の中で話してる間は、特に疑う気持ちなんかなかったのに。

仕事を知られた途端、ああカモられる、軽く見られるって思う様になった。

ただのやつあたりみたいなもの。


「帰る。ごめん」

「明日電話かメールかするけん」

「うん」


来なきゃよかった。

私はきっと、彼のいいカモになる。

しかも、自ら。

そんな予感がした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. いやいやいや。そんな勝手に決められても。確かに、AVに興...

  2. 帰宅してからも、彩乃ちゃんへのモヤモヤは晴れなかった。自...

  1. メールを送信し終えて、携帯をバッグにしまおうとすると、「里菜...

  2. 26.彼女

    2016/06/10

    帰ってからの、複雑な気持ちといったらなかった。仕事、辞...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/23 編集部Pick up!!

  1. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3