春を愛する人

【2016.7.11完結】自称ひとりぼっちが、ふたりぼっちになるまでの記録。

  • 記事数 332
  • 読者 516
  • 昨日のアクセス数 40

20.麻痺-7

しおりをはさむ

2016/05/27 22:22:44

  • 72
  • 7

「グチョグチョやん」


嬉しそうに、藤田さんが言う。

そして彼は器用に乳首を舐めながら、指を動かした。

クリトリスの上を、ゆっくり優しく。


本気の喘ぎ声に少しだけ演技を混ぜて、私は大袈裟によがった。


「ダメ…イッちゃうかも…」

「いいよ」


そのまま指の動きが激しくなるでもなく、やわらかい刺激が続く。

喘ぎ声の、本気の割合が増えていく。

BGMが大きくて、本当によかった…

やがて私は、本当にイッてしまった。


「気持ち良かった?」

「うん…」

「俺イカせるのが好きっちゃんね~征服感がたまらん」

「なんか…私ばっかり…仕事やのに気持ちいい思いして…」

「それで俺が楽しいならいいっちゃない?」

「う~ん…」

「来たら必ずイカせちゃるけん、次までしっかりためとけよ。ていうか、いい声出すわ〜笑」


演技なら逆に素直に喜ぶところだけど、半分は本気声だっただけに、恥ずかしくて何も言い返せなかった。


その後、どうやって彼を送り出したのか分からない。

ガクガクの足でトイレに行き、下着を履き替えた。

思わず、溜め息が出た。

この日ばかりは、お給料をもらった時も何だか複雑な気持ちだった。


私は、何をやっているんだろう…

早く完済して、仕事を辞めてしまえばいいのに。

ダラダラ返済日を凌いで、自分の欲しい物を買うことにお金をつぎ込んで。

ちょっと手持ちが少なくなると、また働けばいいや~って気持ちになり、出勤を増やす。

その繰り返し。


その上、客にイカされて。

そんなこと、絶対に有り得ないとタカを括っていた。

何をしてるんだろう。

そう思いながらも、日に何万も稼ぐこの生活から抜け出せなかった。

同じテーマの記事

コメント7

しおりをはさむ

  1. 里菜さん(28歳)ID:4148289・06/01

    ミサさん

    これ以上何かある場合は、カキコミの方にお願い出来ませんでしょうか?

  2. 里菜さん(28歳)ID:4148271・06/01

    マルティナさん

    すみません…

  3. マルちゃんさん(99歳)ID:4133079・05/31

    ミサさん、みっともないですよ(笑)

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 幼稚園の争奪戦に出遅れてしまう
  2. 母乳が終った後の胸を見てタメ息
  3. 年末年始に休み貰って激怒された

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3