元風俗嬢の体験ブログ

元風俗嬢の仕事・恋愛・事件・病気…etc

  • 記事数 112
  • 読者 175
  • 昨日のアクセス数 29

風俗を辞めて。その7社長編4完結

しおりをはさむ

2016/05/29 09:02:10

  • 39
  • 6

赤面する社長という、珍しい現象を
初めて見たような気がする👀💭💦

『自然体かぁ。でも社長って、けっこう
いつも自然体じゃないですか?』
フフッとリンさんが笑った。

『ぜーんぜん(笑)。
美羽ちゃんと一緒の時は、特にね。
聡さん、カッコつけマンだから、
美羽ちゃんの前では、頼れる大人の男で
いたかったみたい。でも、美羽ちゃんに
振られた時も、美羽ちゃんが俊くんと
付き合い始めた時も、けっこう
荒れちゃって。私、何度飲みに
付き合わされたか分かんない(笑)
聡さんの涙なんて、何回も見たよ』

しょ、衝撃の事実!!(゜ロ゜ノ)ノ"
社長が、荒れて飲んで泣いた!?

『ジジィ、美羽に本気で惚れてたからな…
って、おっとリンちゃん、ごめん!』
俊くんの失言にも、リンさんは余裕の
笑顔だ。

『分かってるから、へーき。っていうか、
私は、美羽ちゃんの為に必死に
なってる聡さんを応援したいと
思ったし、聡さんの幸せを心から
願ってた。だから、俊くんの存在は、
正直、目障りだった(笑)。
今だから言えるけど』

『うわっ、リンちゃんキッツー∑(O_O;)
でもさ、リンちゃんはジジィが
好きだったんだろ?だったら、俺の
存在って、ある意味、救世主じゃん。
目障りって、酷くない?』
私も、ウンウンって頷いた。

『うーん、何ていうか……私、聡さんを
幸せに出来るのは、美羽ちゃんしか
いない!って思い込んでて。
ヤキモチとか、そういうの、もう
飛び越えちゃったって感じかな。
でも、その考えが変わって来たのは、
美羽ちゃんが病気になった時。
必死に美羽ちゃんを支えてる俊くん
見てたら、あぁ、やっぱり、
美羽ちゃんには俊くんなのかなぁって
思った。けど、2人が別れちゃって、
美羽ちゃんは、聡さんの家に住んで。
辛い思いしてた美羽ちゃんには
悪いけど、私、ちょっと嬉しかった。
これで、聡さんが幸せになれるって
思ったから……だから、美羽ちゃんの
自殺未遂はショックだったよ~
聡さん憔悴しちゃって、見てるのもの
辛かった。八つ当たりも、初めて
されたよ。でも、聡さんとの距離が
近くなり始めたのも、その頃かな?』
リンさんが社長をチラ見した。

『そうだな……美羽ちゃんの自殺未遂は、
心底、ダメージ受けたよ。
何で俺じゃ駄目なんだろうって、
自暴自棄にもなった。
でも、その時始めて、リンの存在を
意識したんだ。
俺が辛い時も、キツい時も、リンは
当たり前みたいに側にいてくれた。
リンは、弱い俺も、駄目な俺も、
情けない俺も、全部知ってる。
でも、側にいて、笑ってくれたんだ。
それに気づいた時、俺は、これからも
リンに側にいて欲しいって思った。
リンの事を考えた始めた時、不思議と
美羽ちゃんのこと、考えなくなってた。
決定的だったのは、1年後の約束かな。
あれを聞いた時、俺は心から、2人が
無事に再会出来ますようにって、
思えるようになってたんだ……
でも、改めてリンに告白する時は、
物凄く緊張した。俺、迂闊にも1回
リンの事、振ってるし。タイミングも
シュチュエーションも、散々、考えたよ。
告白した日は、2人で歩いてたら、
偶然、おしゃれな花屋があって、
リンが、抱えきれないくらいの薔薇を
プレゼントされてみたい~、って
言ったんだ。今だ!と思ったね。
俺は、リンの手を引いて花屋に入ると
店員に、ガラスケースの中の赤い薔薇、
全部下さいって言った。店員もリンも
ポカーン(笑)。店員がいち早く
立ち直って、プレゼントですね?って
聞いたから、そうですって言ったよ。
俺、めちゃドヤ顔してたと思う(笑)。
ラッピングされた巨大な花束を
持って店を出ると、道路の真ん中で、
俺の気持ち、受け取ってくれ!って
リンに花束を差し出した。リンは
凄く驚いて、躊躇ってた。
でもさ〜人の一大決心の告白に、
ネタですか?って、酷いだろ!?』

社長は本気で憤慨していたが、
俊くんと私は大爆笑!O(≧▽≦)O

『道の真ん中で薔薇の花束渡して
告白って、どこの韓国ドラマの
話だよ~!そりゃ、リンちゃんも
ネタだと思うって‼‼』

『ち、違うよ俊くん!私がネタだと
思ったのは、聡さんが私なんかに
告白するはずないって、思ってたから…』

笑い転げる俊くんと、憮然とする社長。
リンさんは、オロオロo(゚д゚o≡o゚д゚)o
私は助け舟を出してあげた。

『大丈夫ですよ、社長。俊くんの告白も
社長を笑えるようなシロモノじゃ
ありませんでしたから』

『おいっ!美羽!』
慌てる俊くんと、
目がキラーン(☆∀☆)な社長。

『俊くんなんて、泣きながら私に縋って、
お願いだ美羽!頼むから俺と
付き合って~!!ですからね。
アレも人様が見れば相当ですよ。
おまけに免許証出してきて、お互いの
本名確認。意味不明ですよね~( ̄∀ ̄)』

今度は、社長が(๑⊙ლ⊙)ぷッ!!っと
吹き出した。リンさんも、笑いを堪えて
顔が歪んでる。( º﹏º。 )

『お2人とも、どーぞ笑って下さい。
遠慮はいりません』
私の許可を得て、2人は大爆笑☆ミ
俊くんは真っ赤になって、俯いた。
あらら?俊介くん、可愛いぞ❤✨

しかし。今日1日で、私の社長に対する
イメージは、ずいぶん変わった。
勿論、良い意味で。

その後、4人で花を活けた。
社長とリンさんのくれた花瓶は、
薄い桜色の焼物で、私の膝位まで
高さがあり、とっても素敵だった。
花を入れて玄関に飾ると、玄関が
パァっと明るくなった。

『そう言えばリンさん。社長に貰った
薔薇って、どうしたんですか?』

『飾りきれないから、吊るしてポプリに
しちゃった。今でも宝物』
笑うリンさんは、とても綺麗だった。



社長、リンさん、お幸せに💐✨✨

by美羽

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. 美羽さん(88歳)ID:4110076・05/29

    ナンシーさん❤✨✨
    こんばんは*˙︶˙*)ノ"♡

    さすが、ナンシーさんΣ(;゚д゚ノ)ノ
    ピンポンパンポン大正解!😆✨💕

    無念のサプライズパーティーは、
    この2人の為でした〜(๑>ㅂ・๑)♡*. °

    そのお話は、次回じっくり( *^艸^)

  2. ナンシーさん(37歳)ID:4109310・05/29

    美羽ちゃん、こんばんは(๑•᎑•๑)♬*゜

    本当に社長も俊介くんも…不器用
    だね(〃゚艸゚)笑。

    でも、美羽ちゃんと俊介くんが
    付き合い始めた頃が懐かしいよ
    (*´︶`*).。.:*♡

    もしかして…もしかして…間違って
    たらごめんね💧
    この前のサプライズパーティー
    って…?(*ˊ艸ˋ)♬*

  3. 美羽さん(88歳)ID:4105094・05/29

    サンドラさ〜ん😆✨💕
    なんと、薔薇の花束先駆者が!🌹✨
    サンドラさんも、素敵なプロポーズ
    を経験されているのですね😊🙌💕✨
    花瓶も一緒にくれるなんて
    なんと気の利いた旦那様❤❤✨
    4年経っても大事にされてる
    ドライフラワー🌹🌹
    サンドラさんこそ、素敵すぎます!
    🙊💕

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 「婚約指輪」を貰えず自己嫌悪
  2. 体調不良が原因でクビになった親
  3. 母親教室の参加者にビクビクする

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3