秘密があっても、いいよね...

まこと君と私の時間。

  • 記事数 212
  • 読者 116
  • 昨日のアクセス数 156

すでにボンヤリ

しおりをはさむ

2016/05/06 21:27:42

  • 8

***





今日はまこと君がお休みの金曜日。


GW明けの週末で、少しまだドタバタな雰囲気が漂う。

思ってみると常にバタバタした事務所だな。特に私の上司はその代表格。右手に電話。左手にも電話(笑)
もう少しで定年のスーパーおばさん係長。






「あっ、それね!ネコで送るから!シロネコで!」




....それ、シロじゃないですよ。クロですよ...


極めつけに




「では、それでおニャがいします!」




...あんたがネコかい!



突っ込む隙も与えない程のお祭り模様。

沸点の低い私は1人で俯いて笑っている。



管理職なのにやるべき仕事が出来てないって批判する人も多いけど、私は結構好き。このケオスな感じ。

向こうも私が娘くらいの歳だからか、むやみに苛つきを当たってきたりしないし。隣に座っているから、たまに流れ弾に当たるけど(;^_^A



固定電話で話し中に自分のケータイが鳴ったら"延ばして!"と言いながら、ポイって渡されたり。
一応出るけど、向こうの人も「あれ?間違えたかな?」状態で...。保留もできないから気まずい雰囲気がケータイ越しに漂う(笑)







連休明けはこんな感じで、定時には終われなかったしまこと君がお休みでちょうど良かった。
いない日はいない日でそれなりに一瞬で1日が終わるから。



早くも私の中の彼の姿がボンヤリしてきている。

もしかしたら、最近の忙しさのせいかもしれないな...



まさにこの前まこと君が言った通り、少し寂しい。
"恋しくて寂しい"とかじゃなくて、今まであった感情が心の中からなくなって寂しい。そういう感じ。




きっとまこと君も、同じ意味で言ったんだろうなぁ。


月曜日の私は、どんな感情でまこと君と顔を合わせるのか...それすら予想がつかない。

2人はいつまでこの関係を保つ事ができるんだろう。


きっと私は、まこと君のことを嫌いになる事はない。
私が主人のことを嫌いになる事はない、と思うのと同じように。





愛と無関心の境目が分からない。








。・°°・・°°・。

関連するブログ記事

  1. 正直この頃の私はこの状態を楽しんでいたのだと思う満足し...

  2. 最近というか、、この世の中人を殺めたりなにかと怖いことば...

  1. 今日もお天気は雨予報…梅雨に入ったから仕方ないですね2...

  2. 40半ばの女性がぶつかる中年の危機。ミッドライフクラ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/25 編集部Pick up!!

  1. 息子の1歳半検診で勧められた事
  2. 交際1年半 彼からの提案に不安
  3. 託児グセある姉に「勘弁して」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3