コウとマキの秘密

ごく普通のキャリアだけ長い会社員マキと、成績優秀な営業マン、コウとのダブル不倫

  • 記事数 254
  • 読者 132
  • 昨日のアクセス数 77

番外編★取引先の光田さん

しおりをはさむ

2016/05/02 21:47:25

  • 5
  • 0

ふと思い出した。
今回は番外編。



私がいまの職場に異動するまで、月一で挨拶回りしていた光田さん。

年齢は私より少し上の、広告代理店の方。

見た目は、日焼けして、スーツもオシャレ、髪の毛は少し長め、まぁ、今時のオシャレ会社員でした。
もちろん、既婚者。


私は、産休育休を取っていた為暫く会うことはなかった。



仕事復帰して直ぐに、光田さんがいつもの挨拶回り。


久々に言葉を交わす
『お久しぶりですね。
部長から聞いてました。復帰されたんですね!
大変でしょうが頑張って下さいね!』


なんて、励ましの言葉を頂いた。


その時は、私は復帰して直ぐだったので取引先の方々と、挨拶するのに精一杯。


光田さんが挨拶回りの日に、たまたま担当の部長が不在だった為その事を伝えると。
『いらっしゃらないのですね。
実は電話でいないかも?と聞いてはいましたが、こちらの都合で時間が空いたもので寄ってみました ( ˆᴗˆ ) ◯◯さん←私の事、これ私の名刺です。メールも書いてるのでいつでも連絡ください。今度ご飯でも行きましょう!』


って、何気に食事に誘われました。



へ?
何で?
光田さん。
特に用事無いしな?


当時はこんな感情で、名刺は受け取った。

ほんと、受け取っただけ。

帰ってから名刺よく見ると、本当にプライベートなアドレスが書いてあった。


そんななか、私の異動が決まり私自身も身も心もいっぱいいっぱいで、光田さんの事なんか忘れていた。


光田さんとはそれっきり会社で会うことは無くなった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 【序章】

    2015/04/23

    2013年 秋 10月中旬ある派遣サイトに掲載されていた...

  2. 勤怠か。。でも携帯とも聞こえた。。。と思っていたら、...

  1. 正社員3社目 私は当時22歳不動産関係の会社雇われ社長...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/29 編集部Pick up!!

  1. 教諭に「厄介」と言われた息子
  2. 義実家で見たありえない出来事
  3. 「肥満は惨め」と言い聞かせる

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3